スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新記録ですw

こんにちわ!ご訪問ありがとうございます!

→現金キャッシュバックキャンペーンをまとめました

昨日は、なんと100名以上の方が私のブログを訪問していただいたようです

ありがとうございます^^

ブログを始めたころは、ランキング・訪問者数など気にもしなかったのですが、
1日に100名以上の方が訪問していただいている事態になると
当然、記事を書くためのモチベーションも上がります

私には読者の皆様に利益をもたらすような記事は書けませんが
今後も、再現性の高い手法・リスクとリターンの割合がいい手法・
などなど読者の方に有益になるであるブログを頑張って探しまわって
みなさんに報告していきたいと思いますのでよろしくお願いします

~それから皆さんにお願いがあります~
コメントしていただいた方、応援のポチを押していただいた方で
ブログを書かれている方はできるだけ、ブログのアドレスを教えてください
私からも訪問させていただきたいのです!
これもよろしくお願いします^^


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


朝から暇があるたびにチャートを見ていますが、

完全に揉み合い状態ですね^^;

揉み合いは、まったりスワップをもらえるのでうれしいのですが
どうせなら、もう少し円安方向に動いてもみ合って欲しいです^^;

このところのもみ合いは、アメリカの雇用統計待ちとかEURの金利政策発表待ちなど
いろいろな噂が飛び交っていますが、ファンダの分析はテクニカル分析以上に
難しいものです。
そんな難しいことを勉強するよりもFXで生き残るためには
別の勉強をしたほうがいいとおもいます

それは、負けたときにリカバーの方法です。主なやり方は4つあるとおもいます

1.損切り

2.ナンピン

3.両建て

4.塩漬け


なぜ、負けたときのリカバーが大事かといいますと、
勝ったときは素直に喜んで利確のタイミングを探すだけでいいからです


上記した4つの方法ですが、FXの本を読むとほとんどが損切りを勧めていますね
でも、本当に損切りをしたほうがいいのでしょうか?

私は今でも損切りについて疑問に思うのが、
本に書かれているように頻繁に損切りをしたほうが本当にいいのでしょうか?
ということです

私は損切りは大事な手法であるけれど、頻繁にするものではない
ある程度、損切りしないでいいようにいろいろと手をつくして、
それでもポジを救えないようなら、最後の手段として損切りをしたほうがいいとおもいます

皆さんはどう思われますか?
お暇な方は熱い意見をコメ欄に書いてください
必ず、私なりの返事をしたいとおもいます

→現金キャッシュバックキャンペーンをまとめました

~ご注意ください~
キャンペーンはキャンペーンの条件をよく読んで口座を開設してください
今からだと時間的に間に合わないものもあります。
口座開設などに質問などありましたらコメント欄に書き込んでください


ブログランキングに登録してます
今日から2つ応援よろしくお願いします

↓ポチッ

にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

人気ブログランキングへ



[ 2009/06/29 23:25 ] FX | TB(0) | CM(5)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。