スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドル買いました&短期トレードのストップ入れました

今朝、超長期用保有ポジでドル円を97.6887で154ドル買いました

レバは3です

これは、資産を円だけで持っているとなんとなく怖いから始めた投資?なのですが、

円安に備えて、資産の1部を外貨で持つことにFXは不向きじゃないかというのはよく耳にします


円が大暴落するとしたら、今一番その理由に近いのは日本の財政破綻だと思うのですが、

日本の財政が破綻したら、

FXの会社などみんな倒産しているのではないかというのがその理由のようです

さて、どうなんでしょうね。。。


私の今のところの『円』に関しての考え方は・・・

1.日本やアメリカのような経済大国は財政破綻やデフォなどはないのではないか

→というわけで、全てのFX会社が倒産することはないのではないか

→最悪、外貨取引は続くでしょ

2.円の暴落も高騰もありえる

3.円が高騰したら、FXで負けても輸入品を安く買えるのでOKかな

4.円が暴落したら、なにかしらの保険をかけていないと怖いな

という、経済ド素人の安直な考え方です


みなさんの考えはどうですか?

お暇な方はコメント欄にお願いします


そうそう、今回の短期トレードのストップは97.17にしました

このストップにかかっても取りあえずこの頃のトレードはトータルでは勝ちですので気楽なものです^^
スポンサーサイト
[ 2013/07/29 11:36 ] FX | TB(0) | CM(12)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。