スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

農業と農家はちがうでしょ?

時々、TPPって言葉がニュースに出ますよね

ちなみにTPPって、こんなもんらしいです

このTPPにはいろんな意見があり

私も加入が損なのか得なのかよく分かりません

が、

ちょっと思ったのが、農家=農業じゃないでしょってこと

農家って、結局、個人事業主ですよね

我が家の近所でも個人経営の店がドンドンなくなっています

それが時代の流れならば、農家もしょうがないかなと・・・

上手くやっている個人経営店があるように

農家の方もやり方によってはごく少数でも生き残れるかもしれません


やる気がある農家・企業だけに補助を集中させ成長を促し

経営感覚がある農業にしていかなければ

今のやり方では補助の垂れ流しのような気がするのですよね


子供のころから、日本は貿易国と習いました

日本は貿易などで儲けた金の一部が税金になり

補助に使われているのですよね


ということは、貿易などで他の国に後れをとれば

一般的な農家を補助するお金もなくなるんじゃね?

とおもうのは私だけですかね?^^;


まぁ、独り言を長々とかいてスミマセン

角を矯めて牛を殺す

って、ことにならないといいのですが。。。


さて、FXの話。

しばらくはトラップトレードに関してです


私の質問に窮鼠さんが的確に答えていただきました

私の質問は『トラリピは何に賭けるのか?』

窮鼠さんの答えは・・・

『想定レンジを抜けるまでの期間の長さに賭けている』

考えは人それぞれでしょうけど、私も同じ考えです


では、抜けた場合はどうするか?

手仕舞いか損切りかなぁとおもいます

戻るだろうの延命はあまりお勧めできません
(トラップトレードの構造上の問題です)


トラップを10本とし、上がるか下がるか2分の1とするならば、

想定レンジの上限下限からトラップ1本分、値が動いたとしたら

戻っても救われるのは1本

逆走すれば10本丸ごと含み損UPです

さらにそこから、上がるか下がるかの2分の1です


勿論、トラップ1本分戻ったところで損切りすればお得ですが

そこまで裁量を考えるならトラップトレードは

語りつくせないものになるでしょう


トラップトレードは想定レンジを抜けるかどうかにかけるもの

と考えれば、


資金を追加しトラップを張りながら追いかけるのは

通常のトレード方法でいえば『ナンピン』


想定レンジを抜けても耐えるのは

通常のトレード方法でも同じく『塩漬け』



デイトレなどの通常のトレード方法では、

自分の読みが外れた場合は損切りを推奨されているようです

想定レンジを抜けた場合ということは、

自分の読みが外れたということですから

潔く負けを認めたほうがいいと思いますし楽だとおもいます


今回の記事はあくまで私の意見です

トラップの張り方は人それぞれ

想定レンジも人それぞれ

想定レンジを幅広く取るトラップもあると思います

損切りなしが悪いといっているわけではないのでご理解ください


ちなみに、ショートの損切りなしは青天井の可能性がありますので
ショートの損切りなしはご注意くださいね


ブログランキングに登録してます

どうか、2つ応援よろしくお願いします
(1クリック詐欺などでは絶対ありません!)

↓ポチッ

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[ 2011/03/09 18:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(19)

がおぶーさんとスカイプしました。
今度は是非、WINさんとも話してみたいです。
[ 2011/03/09 19:22 ] [ 編集 ]

農家って、経済が混乱した時に強いと思うんですよね。。
いつでも自給自足できるので。
[ 2011/03/09 19:25 ] [ 編集 ]

農家もねえ、既得権益ばっかり縛られてるので。
今年度の所得保証が出たとたん、貸してた休耕田を返せって言う人が出てくるって時点で井の中の蛙だと思いますよ。
どんどん、開放して淘汰・集中させて、会社組織にして、
良品質なものを作って海外へ売り込んだほうが国益になると思うのですが。
[ 2011/03/09 19:36 ] [ 編集 ]

ほんと ショートの損切り無しは怖いかとおもいます。
私は逆行した時は、セットで落とし枚数減らしに没頭します。
ノーポジが理想ですがなかなか上手く行きません。
[ 2011/03/09 20:34 ] [ 編集 ]

奈良の山奥に住んでたときは毎日農業してました。
山でサルとも戯れてました。
楽しかったなー♪
[ 2011/03/09 20:43 ] [ 編集 ]

TPPについてもう少し勉強してみます。
[ 2011/03/09 20:49 ] [ 編集 ]

こんばんは
WINさん的確ww
働かないやつは、喰う資格なし。。
補助金垂れ流し反対で、TPPに真っ向勝負!!です。
また、スカイプ麻雀&呑みしたいですね~。
スカイプ飲み会ww
[ 2011/03/09 21:11 ] [ 編集 ]

>想定レンジを抜けるまでの期間の長さに賭けている
うん。うん(嬉
トラップトレードが動かないことにかけるポジションで、
動くことにかけるトレードがトレンドフォローですね。
いいなぁ。こういう説明好きですね。
日本人のFXトレード技術が飛躍的に向上しているのがヒシヒシと感じられます。

これ、オプションのストラドルやストラングルと同じ理論ですよ。
http://www.findai.com/kouza/4007opt.html

かつて日本は貿易立国だったが、今では投資立国である。
そう言われる日も近いのかもしれませんね。
[ 2011/03/09 21:21 ] [ 編集 ]

トラリピはWINさんの仰るケースと、

想定レンジをすぐ抜けようがプラス側なら問題無いので、トレンドフォローの亜種だと思って運用する方法の2種類があると思います。 気長に差益が出るのを待つだけではなく、ロットを小さくして利食いながら上抜けやした抜けを待つトラリピもあると思います。
[ 2011/03/09 22:27 ] [ 編集 ]

基本的にはJAの問題でしょうね。
組合と言うより、既に金融機関になっているし...(^_^;)
[ 2011/03/09 23:20 ] [ 編集 ]



明日・木曜日は朝から目が離せない相場になりそうで
凄くワクワクしています♪

 
[ 2011/03/09 23:21 ] [ 編集 ]

私の子供のころは、日本は、資源を仕入れて、それを加工して、輸出していると習いました。日本の競争力の低下は、学力低下が起因していると思います。
[ 2011/03/09 23:38 ] [ 編集 ]

スライド式という手もありますね。
幅は変えずに1本ずつ損切りと追加を同時にするというものです。
[ 2011/03/10 00:56 ] [ 編集 ]

WINさん、こんばんは。

自分もトラリピについては成功率が高い裁量トレードみたいな感じで捉えてます。
読みを外して横這いになってもある程度リターンが出ますからね。

[ 2011/03/10 04:04 ] [ 編集 ]

農家をもっと大切にしないと
いけませんよ。この国は!
[ 2011/03/10 06:43 ] [ 編集 ]

トラップをはるといつも自分が
トラップにはまります(;´Д`)
[ 2011/03/10 07:45 ] [ 編集 ]

こんばんわ!
この農産物はもう作ってない・・買いたたかれて儲からないから・・小売店勤めですのでこんな声を耳にする機会が多いです。農業国のこの国の重要な今後の課題ですね。
[ 2011/03/10 09:13 ] [ 編集 ]

合理的客観的に算出される適正為替レートの解釈に市場参加者で差があり、それがレンジだと思います。しかし、その解釈は時間経過と共に変わっていくのでいつかはレンジを抜けます。

一時的な勢いなのか経済的状況が変わりレンジ自体が変わったのか判断しなくてはなりませんが、まず後者と考えるのがすじですね。
[ 2011/03/10 13:52 ] [ 編集 ]

潔く負けを認められる人は、トータルでは勝つ可能性が高いと思います。
[ 2011/03/10 18:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winwinwinwinwin.blog42.fc2.com/tb.php/673-fe528751







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。