スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ショートよりロングが有利?

USD/JPYを1万通貨ロングした場合(円でドルをかった場合)

最大損失は、現在レートでは84万以内になります

んじゃ、同じ1万通貨ショートした場合(ドルで円をかった場合)、

理屈では損失が無限大です


んじゃ、JPY/USDと右と左をひっくり返して同じ金額

(今なら84万円分のドルの1万ドル)を取引した場合、


ショート(円でドルをかった場合)したら損失はやはり無限大ですが、

ロング(ドルで円をかった場合)では損失は1万ドルで限定されます


やっていることは同じようなはずなのに、

なんで片方は損失が限定され、片方は無限大なのでしょうか?

このごろ、この問題が頭に張り付いて寝つきが非常に悪いです^^;


上手に説明できる方がいらっしゃいました説明お願いします!


さて、ここからは駄ネタです

先日、外国からの外貨送金でいろいろ調べさせてもらった住信SBIネット銀行ですが

FXと比べて外貨預金への不満が出てきたので、思い切ってメールしてみました

内容はこんな感じです


1.FXと外貨預金とで、なんでスプレッドが大きく違うのか?
  (FXのドル円だとスプが1なのに、外貨預金では16くらい)

2.なぜ、外貨預金の金利を低くしているのか?
  (ガイア預金のオーストラリアドルで年利1.75%くらい)

3.倒産したら外貨預金はどうなるの?


まず、簡単に答えがかける質問③から・・・

当社取り扱いの外貨預金は預金保険制度の対象ではございませんので、
仮に当社が破綻した際にその預金額は保障されません


おーーーい!

という、ため息しか出ないような回答でした^^;


次は質問②の回答

当社の預金金利は、金融市場の動向などを勘案して随時見直しを行っており、
金融市場の動向などを加味した上で、当社の総合的な判断により、決定しております。



ストレートに受け止めると

金利が安いのは我が社の勝手でしょ!

ということですかね^^;


面白かったのがやはり質問①の答えでした

>「外国為替証拠金取引(FX)」とは、通貨ごとに決められた一定の為替証拠金をもとに、
その証拠金の何倍もの為替取引をする商品です。


レバ1は???

レバ1以下でも運用できますよね^^;


まぁ、最終的な結論はこんな感じでした

外貨預金は銀行預金

FXは外貨取引

したがって、銀行預金である「外貨預金」と「外国為替証拠金取引(FX)」では、
提示される買値と売値に違いがございます。


う~ん。。。

全然、スプレッドに差があることへの説明になっていないような気が。。。

あえて、スワップ運用の事を避けているような気がしちゃいました


最後にですが、

私は住信SBIネット銀行さんの悪口を言うつもりは全くナイのです

いろいろなキャンペーンをしてくれますし、定期の利率も意外と高いです

今後も使い続けると思います

今回のことは、???と思ったことを記事にしただけです

本当に悪意は全くありませんよぉ~^^
[ 2012/03/20 10:54 ] ネタ | TB(0) | CM(15)

現物だとFXと比べてはるかに流動性が低いからなんでしょうね。
すべてはそれで型がつくと思います。
[ 2012/03/20 00:20 ] [ 編集 ]

風邪をひいてのどが痛いです。
[ 2012/03/20 11:57 ] [ 編集 ]

銀行は手数料ビジネスなので、仕方ありませんね。
リスクはユーザーに取ってもらい、手数料で確実に儲けるというのがビジネスモデルです。
ショートとロングの件は面白いですね。
一度、真剣に考えてみる価値はありそうです(^^♪
[ 2012/03/20 12:07 ] [ 編集 ]

①のざっくりした理由は卸値か小売値です。
って答えになってないかも知れませんが^^;
[ 2012/03/20 12:44 ] [ 編集 ]

市場で競り落とす値段と、スーパーで買う値段は違いますから。
そんなイメージでどうでしょうか?
[ 2012/03/20 13:34 ] [ 編集 ]

外貨預金は「預金」の名を借りたボッタクリ商品なのだと思います。
きびしい言い方をすると、サギに近いです。
[ 2012/03/20 13:41 ] [ 編集 ]

こんにちは
3番の答えが面白いww
[ 2012/03/20 14:02 ] [ 編集 ]

前記事の内容になりますが、私も私用で3/31~4/1東京に行きます。
4/1 16時くらいまでなら新宿にいられます。
もし差し支えなければ、合流させていただいてもよろしいでしょうか?
[ 2012/03/20 18:41 ] [ 編集 ]

ずばり、銀行員とFX業者社員の年収の違いでは?

ものすごく儲かっているので聞いて欲しくない商品のような。
[ 2012/03/20 18:44 ] [ 編集 ]

すごい答えの連続ですね~。。
[ 2012/03/20 18:46 ] [ 編集 ]

masaruさんの回答に1票です^^
[ 2012/03/20 18:59 ] [ 編集 ]

マニュアル通りの応対ぽいです。
コピペじゃないことを祈りたいです^^
[ 2012/03/20 20:18 ] [ 編集 ]

ドル円のロングとショートの命題、私も気になってずっと考えてしまいました。で、お風呂の中で、池上彰さんみたいにどうしたら説明できるか考えました。長くなるので、自分のブログに書いてみます。明朝アップします。ネタをパクらせていただきました。感謝とともにお詫び申し上げます^^;
[ 2012/03/21 01:26 ] [ 編集 ]

自分の予想では、日本経済が衰退の一途をたどると最悪 1AUD=500円 くらいですね。

ただし、シドニーに巨大隕石がおちたときは 1AUD=5円 くらいの予想です。
[ 2012/03/22 19:13 ] [ 編集 ]

長文失礼します

ロングとショートについて
レートとは交換比率です。そして例えばドル円の場合、
ドル×比率=円 となります。
昔中学校で習った反比例のグラフを思い浮かべて頂けると分かりやすいと思います。
ロングは比率を掛けるので損失限定。
ショートは比率で割るので損失無限大。

そして気になっている逆にしたら……の部分は、
ドル円ロングは円の損失限定
=円ドルショートはドルの損失無限大
ドル円ショートは円の損失無限大
=円ドルロングはドルの損失限定
という説明ではどうでしょうか?

分かりにくかったらすみませんi-201
[ 2012/03/25 00:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winwinwinwinwin.blog42.fc2.com/tb.php/926-b0356502







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。